主催者の2020年読んだ本ベスト10冊

年末ということで、Twitterで#2020年の本ベスト約10冊投稿をたくさん目にしたので、今年のベスト10冊を選びました。

●彼女は頭が悪いから(著:姫野 カオルコ)
彼女は頭が悪いから

●死にがいを求めて生きているの(著:朝井 リョウ)
死にがいを求めて生きているの

●ライオンのおやつ(著:小川 糸)
ライオンのおやつ

●7袋のポテトチップス~食べるを語る、胃袋の戦後史 ~(著:湯澤 規子)
7袋のポテトチップス 食べるを語る、胃袋の戦後史

●木曜組曲(著:恩田 陸)
木曜組曲

●正直不動産(著:大谷 アキラ)
正直不動産

●営業はいらない(著:三戸 政和)
営業はいらない

●結婚滅亡 ~「オワ婚時代」のしあわせのカタチ~(著:荒川 和久)
結婚滅亡 ~「オワ婚時代」のしあわせのカタチ

●買い物とわたし~お伊勢丹より愛をこめて~(著:山内 マリコ)
買い物とわたし お伊勢丹より愛をこめて

●あのこは貴族(著:山内 マリコ)
あのこは貴族

2021年は2月後半から新型コロナウイルス流行で、約8カ月の読書会休止。

10月から月1回開催で再開した途端に、12月には今まで会場としていた銀座ルノアールが改装で来年から使用不可が判明。

変化・対応の一年でした。

今年出会って一番ハマったのは山内マリコさんの作品です。

来年2月公開予定の『あのこは貴族』の実写映画もとても楽しみです。

 

来年2021年のごきげんな読書会は、1/10 (日)を予定しております。

池袋駅から徒歩圏内の、今までとは別の銀座ルノアールにて開催予定です。

お申し込みは、以下フォームからお願い致します。

⇒⇒⇒⇒http://gokigenna.com/sample-page/

たくさんの、参加お申込みをお待ちしております。