【開催報告】第38回ごきげんな読書会

2021年11月14日(日)第38回ごきげんな読書会を開催しました。

珍しく殆どキャンセルが出ず、参加者9名(男性4名・女性5名)が来てくださりました。
久しぶりに会えた他の読書会の主催者さんもいて、楽しかったです。


以下、紹介された本です。

第38回ごきげんな読書会


●「自分らしさ」と日本語(著:中村桃子)

「自分らしさ」と日本語


●恋文の技術(著:森見登美彦)

恋文の技術


●夢のアンソロジー(著:スティーヴン ブルック)

夢のアンソロジー


●エンジェル投資家~リスクを大胆に取り巨額のリターンを得る人は何を見抜くのか~(著:ジェイソン・カラカニス)

エンジェル投資家


●錦繍(著:宮本 輝)

錦繍


●彼女の献立帖(著:角田光代)

彼女の献立帖


●煙か土か食い物(著:舞城王太郎)

煙か土か食い物


●リカ(著:五十嵐 貴久)

リカ


●帝国の女(著:宮木 あや子)

帝国の女

今回の読書会で錦繍が秋の季語ということは初めて知りました。

小説としてはよく紹介されるのに、意外とタイトルの意味が盲点!

今後のごきげんな読書会は、12/5 (日)を予定しております。

お申し込みは、以下フォームからお願い致します。

⇒⇒⇒⇒http://gokigenna.com/sample-page/

次回が2021年最後の読書会の予定です。

皆様の、参加お申込みをお待ちしております。